生駒 自動車事故修理.com
クルマのクラッチ交換修理

自動車板金塗装 ガレージアップ

CAR REPAIR FACTORY


板金 塗装 修理 車検のガレージアップ TEL072 822 3344

  1. 北河内地域エリア範囲の大阪府寝屋川市の自動車修理工場です。
    ★ 中古車・中古パーツ販売一覧  中古車、中古パーツも販売中!★  

    お車の買取致します。(無料買取査定!)

  2. WEBに特化し、あらゆる車の板金と塗装と車検整備を格安にて致します。
  3. 修理を電話072 822 3344で簡単にお見積!車両の状態をお伝え下さい!
  4. 大きな事故は24時間レッカー車対応!お見積はいつでもOK!代車無料にてお預かりの車の修理を致します。
  5. お車のエンジン・ミッション・機械類の修理も致します。
  6. ガラスコーティングとエアロパーツ取付、オーディオとエアロパーツを取付致します。
  7. 必要な個所のみ修理した、格安の車検を受付しています。もちろん整備も致しています。
  8. レーシングカー(NSX、レクサス、GTR、S2000)、クラッシックカー、外国車(ベンツ、BMW、VW)の修理も致します。
  9. 保険事故取扱!保険取扱店ですので、事故車の修理等をすべて対応致します。お気軽にお問合せください。
  10. 当社は中古車の販売及び買取をしています。
    電話で簡単、無料買取査定中です
    車検証と走行距離とグレードをご確認しお気軽にご相談下さい。
    WEB広告に特化し、広告費等のコストを徹底的に削減し、高品質のサービスをガレージアップはご提供致します。
    ★【地図】当社本店の所在地はこちらでご確認ください★  

自動車板金塗装 ガレージアップ  E-mail: g-up@rf7.so-net.ne.jp
★〒572-0866大阪府寝屋川市小路南町10-8
TEL: 072-822-3344  FAX: 072-822-3345    担当: 上村 (090-3706-2900)

ブレーキディスクローター交換


ブレーキディスクローター(以下ディスクローターと略す)の交換は、ブレーキの構造により作業手順が異なる。ここでは、対向ピストン方式のディスクブレーキの場合に準じて紹介する。 ただし、殆どの場合、ディスクローターだけの交換は、いわゆるブレーキの「当たり」を変えてしまうため、ブレーキパッド交換とセットで行われる場合が多く、ブレーキパッド交換の節と重複するので、差分を太文字で示す。
尚、この作業は道路運送車両法による「分解整備」に該当するため、有償、無償に関わらずこの作業を行えるのは、所有者(車検証に記載されている「使用者」も当該自動車の所有者とみなされる。)と国土交通省から認証番号の交付を受けた自動車分解整備事業者だけである。
タイヤを取り付けているナットを緩める。
車止めをかけて、ジャッキで車体を持ち上げ、ジャッキスタンドで車体を保持する。
タイヤを取り付けているナットを外し、タイヤを取り外す。取り外したタイヤは、車体下に置き、万一車体が落下した場合に備える。
ブレーキパッドを押さえているピンまたはボルトを外す。
ブレーキパッドを押さえている金具を外す。
ブレーキパッドを押して、ブレーキピストンを押し戻す。
ブレーキパッドを取り外す。
ディスクキャリパーを止めているボルト等を外す。
ディスクキャリパーを外す。(この時点で、現在の多くの車においてはディスクローターを留めておく構造は存在しない)
ディスクローターを外し、新しいディスクローターを取り付ける。
ディスクキャリパーを取り付ける。
ディスクキャリパーを止めていたボルトを取り付ける。
新しいブレーキパッドを取り付ける。
ブレーキパッドを押さえている金具を取り付ける。
ブレーキパッドを押さえているピンまたはボルトを取り付ける。
タイヤを取り付け、ナットを締める。
車体を下ろし、規定トルクでタイヤを取り付けているナットを締める。
低速で走行し、ブレーキが効くか、異音がしないかを確かめる。

ボディー


ボディーは、剛性のある丈夫な素材で構成されており、強度を保ちながら操縦性や燃費の点でなるべく軽く作ることが理想的である。ボディーは一般に塗装とコーティングだけで済まされる。[要出典]
素材
骨格部分には、鉄、アルミニウム合金などの金属、あるいはカーボンコンポジットなどの複合材料が用いられる。主要骨格以外のパネル部分などには、合成樹脂が用いられることもある。
構造
現在のところ、エンジンと足回りをしっかり支える台車構造の上にボディーを構成したものと、ボディー全体で構造強度を持たせるモノコック構造とに大別される。台車構造を持つ例としてはトラック、バスなどが挙げられ、一般の乗用車はモノコック構造を持っている。一般の乗用車も第二次大戦前までは台車構造だったが戦後は小型車を中心にモノコック構造へと移行した。しかしアメリカ車など一部の大型車は戦後も長らく台車構造を採用していたが、現在ではリンカーンタウンカーが唯一の台車構造を持つ大型乗用車[2]である。国産車でもトヨタクラウンが9代目のS140型(1991年-1995年)のロイヤルサルーンと1999年の11代目のS170型のトヨタ・クラウンエステートの登場まで8代目130型のままマイナーチェンジしながら併売されていたワゴンモデルまで台車構造を採用していた。

スタビライザー


スタビライザーは、船、飛行機、車、自転車などの乗り物に取り付けられ、操縦時の不規則なゆれや転倒、転覆を防ぐために取り付けられるもの。英語圏ではアンチスウェイバー(anti-sway-bar)とも呼ばれる。
車ではアンチロールバーとも言われ、車体のロールを防ぐため、サスペンションに追加される部品。構造は左右のサスペンションをトーションバーで連結し、左右のサスペンションの位置に差異が生じた時にだけ、バーに捻れが発生し、その復元力により車体の傾きを抑えるようになっている。左右両方のサスペンションが同方向にストロークする際には、ねじれが発生しない。単純にばねを堅くする方法に対して、ストロークを規制することなく車体のロールを抑えることができるため、乗り心地を悪化させることがない。

セルモーター


セルモーターは、自動車やオートバイ、非常用発電機などで使われているエンジンを始動させるためのモーター(電動機)である。
セルモーター(cell motor)とは和製英語であるが、その語源はバッテリー(電池)を意味するセル(cell)に由来するという説と、セルフスターターモーター(self starter motor)の略であるという説がある。 このほか、スターターモーター、あるいは単にスターターともいう。(英語本来の名称としてはこちらの方が一般的である。)
自動車用セルモーターは大きく分けて直結式とトルクリダクション式の二種類に分類できる。
前者はモーターから出力された回転が、そのままピニオンギアに伝達されるタイプのもので、主にオートバイや軽自動車などのクランキングに必要な力の小さい車両や、普通車のマニュアルトランスミッション車などのフライホイールに付加される部品が少なく、リングギアに掛かる荷重が小さい車両に多く用いられる。
後者はモーターから出力された回転が遊星ギアを介して減速され、トルクが増大されてピニオンギアに伝達されるタイプのもので、トラック等の大型車両やディーゼルエンジン車などのクランキングに必要な力の大きい車両や、普通車のオートマチックトランスミッション車などフライホイールに付加されるトルクコンバーター等の部品重量が重く、リングギアに掛かる荷重が大きい車両に多く用いられる。
通常、直結式セルモーターを使用している車体でもチューニングによって圧縮比を高めた場合や排気量アップを行った場合には、クランキングに必要な力が増大する為、同一車種のリダクションセルモーターに交換し、始動性を高める改造が実施される事もある。

ガソリンエンジンの燃料


燃料は、ナフサから精製して作られたガソリンが使われる。通常、ガソリンはオクタン価によって2?3種類に分類される。
各地域のオクタン価による分類例
欧州 : スーパープレミアム(98オクタン)、プレミアム(95オクタン)、レギュラー(90オクタン)
北米 : プレミアム(95オクタン)、スタンダード(90オクタン)
日本 : ハイオク(100オクタン)、レギュラー(90オクタン)
石油元売り会社によっては、ハイオクやレギュラーを独自の名称で表記する場合がある(例:ハイオク→Mobil-F1、レギュラー→ガソリン など)。
ガソリンエンジンと同じ機構で、液化石油ガス (LPG)、圧縮天然ガス (CNG)、軽油、エタノール、メタノール、水素、木炭(実際は木炭を燃やして発生するガス)を使うエンジンもある。CNG、エタノール、メタノール、水素など、炭素が少ない燃料は、二酸化炭素排出量を削減するための代替燃料として注目されている。エタノール混合ガソリンは、エタノールの割合が少なければ通常のガソリンエンジンでも使うことができる。[要出典]エタノール専用の自動車もある。
ガソリンエンジンの燃料供給方法は、キャブレターとインジェクションに別れる。インジェクションには、機械式と電子式とがあり、それぞれ、ポート噴射と直接噴射(筒内噴射)方式に分類される。

車のエアロパーツ販売と取付 日産(NISSAN)
箕面市と吹田市で 中古クレーン販売のTRUCK123
(有)フリーマーケット123  貨物・輸送・運輸の中古 トラック買取・販売とトラック架装・整備 八尾市・柏原市(大阪府)
ユニック年次点検 関西地域
中古トラック販売とトラック架装・整備情報とトラック各種を高価買取!TRUCK123 冷凍車・冷蔵車・保冷車
堺市と松原市で クレーン買取のTRUCK123
クルマのタイミングベルト交換修理 クルマ修理 ガレージアップ
大阪市(天王寺区・平野区・大正区・港区) クルマのエンジン修理
自動車中古パーツ販売と取付      堺市・和泉市・高石市
守口市・門真市 保険事故車専門 ガレージアップ
摂津市・吹田市 クルマのエンジン修理
ジムカーナ車製作、修理 兵庫県(姫路市・たつの市・相生市・赤穂市)
近畿 ダンプ買取情報
京都府(長岡京市・八幡市・京田辺市・久御山町) クルマの塗装修理
中古トラックweb専門店の買取と販売とトラック架装・整備、トラックを買取査定! 三重・和歌山・岐阜・滋賀
中古トラック販売情報とトラック架装・整備!トラック買取中! 大阪市(住之江区・此花区・西淀川区・福島区)
摂津市・吹田市 外国車修理工場
鳥取で 散水車リースのTRUCK123
中古トラック販売情報サイト TRUCK123 電話で簡単に無料買取査定1 イスズ(エルフ・フォワード・ギガ)
中古トラック販売とトラック架装・整備情報とトラック各種を高価買取!TRUCK123 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
中古トラック販売とトラック架装・整備のフリーマーケット123 高価買取! 大阪市(東淀川区・鶴見区・都島区・東成区)
近畿地域で 電話で簡単、トラック買取査定
大阪 中古トラック販売情報!高価買取!
関西地域で トラック修理のTRUCK123
福祉車輌の板金塗装 トヨタ(TOYOTA)
枚方市・交野市 スズキ ワゴンR修理工場
ラリー車製作、修理 奈良地域(奈良・天理・生駒・香芝・五條)
クルマのラジエータ交換修理 クルマ専門 ガレージアップ
クルマのエンジン修理 関西(大阪・京都・奈良・和歌山・兵庫)
車のエアロパーツ販売と取付 田辺市・新宮市・串本町・白浜町(和歌山県)